HOME>トピックス>注射によるプチ整形で若々しさを取り戻そう

顔に傷跡が残らない

注射器

肌は加齢とともに少しずつ衰えていきますが、特にほうれい線がくっきりとしてくると年齢を感じさせることになります。リフトアップ手術では高い改善効果が期待できますが、切開を伴うのでどうしても傷はできてしまいます。顔に傷跡を残さずに、ほうれい線の悩みを解消するならヒアルロン酸注入も検討してみましょう。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので安全性も高く、注射で行える施術なので時間も短く済みますし、ダウンタイムも悩みもほとんどありません。注射の際も極細の針が使われますので傷が残ることが心配という人にも安心です。肌にハリや弾力がプラスされ、若々しさを取り戻すことができます。

治療費用を抑えられる

口元

美容整形は自由診療ということもあり、費用が気になるという人も少なくありません。その点、ほうれい線を目立たなくするためのヒアルロン酸注入は切開も伴わず、入院の必要もありませんので、治療費が安く抑えられることもメリットです。即効性があり、しかも自然な仕上がりになるのもこの治療の良いところです。

元の状態に戻せる

注射器

美容整形はいつも成功するとは限らず、時には理想の仕上がりにならないということもあります。本格的な手術をした場合は元に戻すことは困難ですが、ほうれい線部分に注入したヒアルロン酸は少しずつ体に吸収されますので、元の状態に戻すこともできます。効果を持続させるためには繰り返しの施術が必要ですので、長期間でも安心して通える美容クリニックを見つけておきましょう。

広告募集中